×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新 09/02/21
チキン狩り


鳥じゃない方のチキン

Wikiより「チキン」の意味の引用です。
日本語の「腰抜け」に相当する。
チキンの由来は、寒いときや何か恐怖を感じたとき、ヒトの皮膚は体温を維持するために鳥肌がたつ。
このときの様態がニワトリの羽根をむしった状態と同様であることや、鳥類が周囲に気を配りキョロキョロしていることなどから、
四六時中まわりの目を気にして動向を伺うことで自らの安寧を保とうとする臆病者として表現される。

両拳を胸の前に置いた姿勢で肘を上下させ、ニワトリの口真似をするジェスチャーで表現されることもあり、侮辱的な意味で用いられる。

ただし、ニワトリは闘鶏に用いられるように比較的好戦的な動物である。

今回はチキンはチキンでも、自らの安寧を保とうとする臆病者という意味で使います。



やり方

別にノーダメージで狩れるわけではありませんが、被ダメ回数をかなり減らせるように安置からの攻撃がメインな狩り方を 「チキン狩り」と呼んでいます。(私だけ?)
いちいち安置から攻撃を行う為、効率は無視。
クエストでの格上狩りなどに向いていると思います。「とにかく倒せればいい」的な狩り方ですね。
利点は被ダメ機会そのものを減らす事で死亡リスクと薬の消費を抑えられる。


くわしいやり方はともかく、動画のほうが分かりやすいのでどうぞ


ニコニコ動画が見れない人用にWMV形式のムービーを直接置こうかと思ったんですが、容量が100Mbiteいっててムリでした。orz
そのため文だけ見ても理解できるように書くことにしましたので、下記をご覧下さい。
※動画を見れる方は読み飛ばしてもらって結構です。



今回はワイバーンの峡谷のみ動画にしましたが、他にもチキン狩り可能なところはあります。
ですが、そもそも「これは・・・チキン狩りだな」、とはっきり白法が意識したのがこの狩場であり、なかなか印象深い 所なので、ぜひ動画にしたかったんです。


まずはこの段から。
今白法が立っている段は安置なので、ブルーワイバーンの攻撃は当たりません。
そのため、ココからクァンタムエクスプロージョンで攻撃し、倒します。

なんでクァンタムを使うのかと言いますと、この段から確実に当たるスキルだからです。
シャイニングレイはワイバーンが羽を広げて当たり判定が広がった瞬間なら当たりますが、確実に当てられない上に、 相手は聖弱点でもなんでもないので、クァンタムを使ったほうが効率的でしょう。
ホーリーアローは真下の敵には当てられない上に段差の多いここではよくかき消されるので、使えません。

ちなみに、段上からでも召還獣の攻撃は当たります。出しておくとより効率的になるかもしれませんが、 余計なタゲを取る可能性が非常に高く、諸刃の剣です。



ブルーを倒し、安置を確保できたら次はここのダークワイバーンを倒します。
しかし、完全にブルーワイバーンが沸かなくなるのは結構時間がかかるので、 一匹程度ならクァンタムをダークだけに当てるようにすれば無視できます。
クァンタムは正方形に近い範囲なので、横スクロールのメイプルでは横に狭く、縦に広い印象が付きやすいですが、 逆に言えば横の敵に当てたくないときなどはその範囲を有効に使えます。(そんな時普通無いですけどね)

この黒を倒したら下に降ります。ここでコイツを倒しておかないと後で上りづらいので注意してください。



お次はこの一番下段に沸くダークワイバーンを倒すのですが、
大体、このSSのようにばらけていて、おまけにやけに遠くに固まっていたりします。
普通に行くなら、突っ込んで死なないようにヒールしながら合間を縫ってシャイニングレイ。
後は死なないようにヒールしながら安置に戻ってクァンタムで狩る。

・・・なんてめんどくさい手順を踏んでる間に致死率が跳ね上がるので、ここはチキンに、 ジェネシスでまとめてタゲをとります。
注意すべきはジェネの範囲で、どんなにギリギリに立っても奥のロープを越えた辺りが限界です。
(大体赤のゾーン辺りから射程外)
よって、一番端にダークが固まっている時はジェネを撃っても全くの無駄で、当たらないので注意してください。

無事タゲを取れたら後は安置からクァンタムで攻撃します。
倒したら今度は一番上まで上ります。



さて、SSの場所に戻って来たらおそらくレッドワイバーンがかなり湧いていると思います。 次はこいつらを倒すのですが、あいつらがいるところが最上段であり、クァンタムが届く安置がありません。

ここでの選択肢は二つ。
当然ながら突っ込んで倒すという選択肢は無しです。チキンですので。

さて、無難なのはジェネシスで倒してしまう事でしょう。他chに行っても上に赤ワイが湧いて無い保障はありませんしね。
(赤ワイが湧いてない≒下に青、黒が湧いている)
しかし、ここで条件がでてきます。
この記事はバハムートを習得したいビショップ向けですので、当然4次したてならジェネシスはありません。
その場合は必然的にchを変えるしかなくなります。

また、「MPが赤ワイを倒せるぐらい溜まって」無い場合、その場で回復するまで椅子に座るか、MP回復薬を使うかしなければならなくなります。
そもそもチキン狩りは被ダメ機会を減らす事で死亡リスクと薬の消費を抑える事を目的としているので、 薬を使うのは本末転倒。薬を使ってジェネシスを撃つのならもっとワイバーンの湧きがいいところに行ってジェネ狩りした方が時間的に早く集まるでしょう。

MPが溜まって無いならおとなしくもう一周するか、chを変えるのが無難でしょう。(椅子に座っての回復は時間がかかりますしねぇ)

(例によって赤ゾーンは射程外)

ちなみに私の場合、ジェネのレベルが1で倒すのに3発はかかるのでMPが6300以上無い場合は無視する事にしてます。


この赤ワイを倒す事でこの狩場を一周したことになります。
後はバハムートをゲットできるまで、のんびりと狩りましょう。

今回紹介したワイバーンの峡谷は安置が多く、ラウルの真近くだったのでバハムートクエしたい人にオススメする意味で 動画まで作りましたが、他にもチキンに狩れる場所はあるので探してみると面白いかもしれません。
リプレの消えた森とかね。基本は安置から敵に攻撃を当てれる場所があることです。