×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新 10/06/13
コメント・アート展


注意書き

白法が作ったコメント・アート置き場です。
作ってみたい方はこちらのページを見ることをオススメします。


基本的に白法が作ったもののみですが、他にも白法がSSに残せたコメント・アートがあれば載せます。

他人の載せる際に許可は取れたらとりますが、他の人に見せたいためにやるコメント・アートを載せて嫌がる人はいない と信じてますので、取らなくても怒らないでください。
(もちろん、「載せないでくれ」とはっきり言われれば消します)



下に行くほど新しい作品です

処女作。使いどころはありませんが気に入ってます。
2作目。たぶん星と同じ日に作りました。
使いどころの無さは相変わらずです。
他の方の作品です。

実はこの人がかなり作品を作ってる人で、白法はこの人にかなり影響を受けました。
今は活動しておられないのだろうか・・・
3作目。手抜き作品。

・・・のくせに一番使う機会が多い
「乙」で「乙」を作る発想が出た自分をほめたいと思ってたり。
4作目。手抜き作品。

・・・のくせにこれを使うと大抵笑ってくれる。
自分も大爆笑中だから、笑う人を見ると笑いが移るという現象がメイプル内でも起こる証拠になると(ry
※「爆笑」・・・大勢で笑う事。一人で爆笑はできない
他の方の作品です。

ハートを丸めに仕上げているのが非常にいいですね。
使う記号によって出来上がる形の印象がガラリと変わるいい例です。
他の方の作品です。

上の方がハートを表示してる間に作ったそうで。即興でよく出来たものです。
5作目。初めての線字。

誰に教わるでもなく作りましたが、この字でコメント・アートの奥深さに気付いた(かも)

初めてにしては上出来で、使いどころも無くはないです。
6作目。別の誰かが全く同じ奴を作ってました。
つまりパクリ作品ですね。

他人がパクりたくなるほど素晴らしい作品を作りたいですねぇ
7作目。友人の結婚式用に作りました。

初めての依頼作品でもあるのかな?確か。
中に文字を入れたかったので上の「愛」で作ったハートとは少し形が違います。
8作目。使いどころがあるコメント・アートを作りたくて作ったのはいいものの、出来は微妙。

要改造
9作目。超絶手抜き
「OK」のあとでパパッと作りましたが、×ってあまり使わない事が判明。

10作目。久しぶりの線字であり、駄作

これを見て何人の人が「ムリ」と読めるでしょうか。

要改造
11作目。初のペットコラボ

かなり気合を入れたので、これなら無理なく「無理」と読めるのではないでしょうか。

でも使いづらいのが残念
12作目。「オメ」より「おめ」としたかったが平仮名は無理なので断念。

4行構成なので、一番上に「○○さん」をつければ名指しでおめでとうと言えます。

13作目。個人的に良作だと思います。

意外と調整が簡単だったので作るのは楽でしたけどね。
下の「了」とセットで使えなくも無いですが、これ一つでも十分使えそう。
14作目。「完」と来たら「了」でしょう。

まぁ、「完」のあとで勢いで作ったものです。その割りには調整にかなり時間がかかりましたが。
「完」とセットで使わなくてもこれ一文字で「終わり」の意味があるので使えなくも無いかと。
他の方の作品です。

私が線字好きと知っておられて、わざわざ見せに来てもらいました。感謝!
立体字なのでぱっと見は分からないかもしれませんね。

それにしてもこのタイプの字も面白そうですねぇ。研究してみましょうか。
他の方の作品です。

偶然見れたのでSS撮りましたが、この「OK」わかりやすいなぁ。

他の方の作品です。

曲線の表現をしにくい線字において平仮名を作られたのは見事。
使用した記号は単純ですが分かりやすく使いやすい、いい線字だと思います。
15作目。そういえば自分の名前って作って無いじゃん。って事で4つ同時に製作。

「白」は単純なので一瞬で出来ました。ここまで簡単な字もあるまい。

16作目。ちょっと苦しい「法」の字。

「ム」の字ってなかなか作れないんですよね・・・メイプル内で使える記号に制限ありますし。
それでも人間の目、というか脳は賢いもので大体の線の流れさえあっていれば漢字として認識できるんですよね。・・・たぶん。
17作目。ちょっとアンバランスな「高」

下の□を1行で作れないのでそのまま使ったら、なんかちょっとバランスが崩れちゃいましたが、まぁ、「法」よりましですね。

18作目。これ、「志」に見えます?

心がかなり悩んだ。というか今の出来もあまり満足はして無いかな。
でも、上3つと合わせて見ると自然に見える不思議。読めりゃーいいさ。
他の方の作品です。

ここをみて作ったらしいです。感謝!
白法が驚いたのは白法自身避けていたを取り入れていたこと。
マークじゃなく、絵です。一回作ろうとしましたが5×7で表現できるもの自体少ないうえにズレが目立ちすぎて断念。 それからは自然と避けてましたが・・・。
これは何か作らざるを得ないかでも気が向かないと作らないですけど。
19作目。「弩」

この文字についてはホントに苦労しました。
細かい斜線は書けないので、上半分を大きめにしたら制限超えちゃって・・・
結局反則技使いました。よってこの文字の作り方を誰かに教える事はありません。やれやれ・・・
20作目。「デ」

簡単なはずのカタカナも濁点が入るとあら不思議、バランス崩壊しやすい困り者に!
・・・まぁなんとか形にはなったかな?
21作目。「大」

バックスラッシュが使えない中で右払いは鬼畜以外の何者でもないのですが、「人」の字が上手い具合に はまってくれました。
自分でもびっくりです。
22作目。「王」

簡単。

19〜22作目の4つの文字を「弩デデ大王」 様に差し上げます。
好きに使ってくださいな〜。
23作目。「椛(もみじ)」

ワラワラ大作戦 に参加する際、主催者様が私のコメント・アートを知っているようでしたので手土産になればと思い制作。
簡単そうに見えて意外と調整に苦しめられました。
椛の字が中心からずれているのはそのせい。
他の方の作品です。

どうやら私に見せたくてしょうがなかったとか。感謝!
単純な組み合わせですが、ネタとしては上出来。私が作ったもののような何処で披露すればいいのかわからない奴らと違って、 1発ネタとして出せるというのが素晴らしい。
上の方の別作品です。

上のネタの直後に繋げるとネタとして最高。というか「片」の使い方が逸脱。
・・・ところでどっちがカメハメ波でどっちが真空波動拳なんでしょうかね。
他の方の作品です。

私の「椛」や、カメハメ波を見て作られたとか。
どっかで見たことがあるような・・・?
他の方の作品です。

ツバキサーバーの方で、わざわざけやきまで見せに来てくれました。感謝!!
そしてまたもや絵。他の方の作品は絵が多いですね。
24作目。「」(けやきなんですけど、見難いので拡大)

椛より先に作りたかった作品。
ごちゃごちゃしすぎで、逆にそれっぽく見えなくもないようなあるような。
個人的に√のはまり具合が最高ですね。
25作目。「最」

・・・なんかおかしい。
いや、「最」に見えるように最大限調整はしたのですが・・・
何かがおかしく見えてしまう。
26作目。「聖」

なんかおかしい第2弾。聖魔の「聖」
この字、最初は作れないと思ったのですが、試行錯誤を繰り返すうちに聖に見えるようになってきたので 公開しました。
でも何かがおかしいような。
27作目。「!!」

簡単な部類。実際調整はほぼしないで1発でいけましたし。
そしておそらく「乙」や「w」に次いで使いどころがあると考えてます。
やはり使いやすさは大事ですしね。
番外編。
ログでコメントアートを作るタイプです。何気に初挑戦ですね。
余っていたメガホンでやったので実際にこれを見れた人は少ないでしょうけど、 我ながらかなり綺麗に出来たと思います。

※このページは不定期更新です。
新作ができてもある程度数が溜まるまでココで発表はしません。


ゲーム内で白法に頼むと機嫌がよければ新作でも何でも発表しますがね。